一家に1人家庭内整体師

 こんにちは、院長のせまなです。

整体師というと、一昔前は、がたいのよい男がやるイメージでした。

それが僕が習っていた頃には、女性がとても増えてきて最近では、

子供のママ、母であるお母さん整体師が増えてきています。

これはすごくいいことだと思います。

家庭に1人整体師がいれば、姿勢からちょっとした怪我や症状なら

直せてしまいます。

その分医療費も減り家族の健康が維持されます。

便利な世の中になりましたが、その反面不健康と呼ばれる子供が増えているのも事実。

一家に1人整体師!  

そんな時代が今来ていると感じています。


コメント
コメントする